2019/01/08

針供養

針供養は、東筑紫学園高等学校が設立された1948年から行われている、もっとも伝統のある神事のひとつです。折れ曲がったり、さびたりした針をこんにゃくに刺し、日頃の感謝の気持ちとともに神社の境内に供養いたしました。

被服類型(専攻)全生徒参加にて行われます。